【顔ヨガ】隠れ二重あごにご注意を!

おはようございます。
なりたい体&顔を創るヨガインストラクター 宝野 ゆきこです。

今日は、「びっくりしたよー!」
とお客様が教えてくれた、姿勢とお顔の関係。

悪い姿勢が二重あごを創る!?

「良い姿勢」= 体に負担がかからない姿勢とします。
具体的に言うと、
壁を背にして立ったときに、
踵は、壁から5cm以内
お尻と肩甲骨、後頭部を壁につけ、
背中(腰)と壁の間に手のひらが一枚入るくらい。
が、良い姿勢。

横から見ると、踵・肩・耳の穴が一直線に並ぶ状態です。

肩と耳の穴が一直線に並ぶようにするためには、
少しあごを引き、首の後ろを伸ばしてみましょう。
このように、少し気を付けるだけで、身長測定が伸びたよ♪という方もいます^_^

身長は伸びるのですが、
その時、あご下を触ってみましょう…。
いつもより、ぷにぷにしたものがあれば、それは普段の姿勢では少しあごが上がっている証拠。
良い姿勢を取ると、二重あごになってしまう、「隠れ二重あごさん」かも!?

隠れ二重あごを撃退✨

二重あごの撃退には、あご下からデコルテまでをつなぐ広頚筋という筋肉を
ストレッチしたり、鍛えたりしてきましょう♪

ストレッチには、首の前面を伸ばすように上を向くのがお勧め。
その他、リンパマッサージもオススメです♪

首はデリケートなので、痛めないようなポイントもレッスンでお伝えしていきますね♪

約一週間続けてくれた方のbefore & after画像を。

ご本人も私もびっくりな変化でした♪

プチ顔ヨガレッスン、2月もまだ空きが少しありますので、気になる方は是非どうぞお越しください♪

お問い合わせ・お申し込みはこちらからどうぞ。

本日も読んでくださり、ありがとうございました^_^
もうすぐ週末♪ ワクワクしながら過ごしましょう♪