【整体ヨガ】ストレッチと筋トレのバランスでポーズを深めよう♪

こんばんは!
なりたい体&顔を創るヨガインストラクター 宝野 ゆきこです。

全国的に、寒く雨が続いていますね。
実は、新しいウォーキングシューズを買ったのに、
中々、出番がなくて、歯痒い思いをしています。
でも、明日には使えそう^_^

さて、先日の整体ヨガレッスンは、
雨の日にもオススメ、
じっくり&しっかり太ももをストレッチ&鍛えるものを行いました^_^

太ももの筋肉は全身の40%!

お尻や太もも、ふくらはぎなどの下半身の筋肉量は70%!!

中でも太ももの筋肉の量は、40%と言われています。

太ももを動かせば、それだけ筋肉を動かせるので、
ダイエットをしている方などには、ちょっとオトクな筋肉になります(≧▽≦)

ストレッチと筋トレの組み合わせ

ストレッチをすると、筋肉が伸びて、関節の可動域が広がるため、
動かしたその時だけではなく、
その後も、体の可動域を増やすことができます。

また、筋肉を伸ばすと、その反動で収縮しやすく、
次に鍛えるポーズを行うと、やりやすかったりする相乗効果。

今回は、ストレッチと筋トレ系の二つのポーズを行いました。

特に、ストレッチするポーズは、
太もも前面に筋肉がついて、筋肉太りしている方にはお勧めのポーズです。
膝周りをシャープにしてくれます。

みなさんもよかったら、ストレッチ&筋トレを
1セットにして一緒にやってみてくださいね。

本日も読んでくださり、ありがとうございました。
健やかにお休みください。