【顔ヨガ】頭皮ケアで、目元はもっと変わる!?スッキリマッサージ

こんにちは♪
なりたい体&顔を創るヨガインストラクター、宝野 ゆきこです。

もうすぐ4月✨✨
入学や就職、異動など、新しい方に出会える季節ですね^_^
最近は、ヨガレッスンやイベントなど、
はじめましての方も多くてフレッシュな感じ。

今日は、第一印象を良くする目元ケア、
ご紹介します♪
疲れ目にも効くので、
年度末忙しくて、パソコンを見っぱなし…
という方にもオススメです✨✨

頭皮がたるめば、お顔もたるむ?見落としがちな頭皮の血流

顔と頭皮は、一枚の皮膚で繋がっています。
(もちろん、体も^_^)

そして、何もケアしなければ、
頭も肌の弾力や筋力の低下でたるみが進み、

頭皮が1mmたるむと、目元は3mm、口元 5mmたるむと言われています。

…怖いですね。

肌のハリの低下は、ストレスや血行不良で起こることも。

ストレスは、ゼロにはできないと思うので、
今日は特に血行を良くしていくことに焦点を当てたいと思います^_^

■ 簡単な血行チェック

特別な器具はいりません。
よかったら、是非やってみましょう。

まずは、
指の腹で頭皮の硬さをチェック。
おでこの上辺りから、耳にかけて、
また、頭頂部、後頭部にかけて、
硬さを確認しましょう。

場所によって、硬さが違う方もいらっしゃるかも。

つぎに、
片手を親指を中に入れて、ぐーで握りましょう。
そして、もう片方の手で手の甲側を触って、
頭皮の硬さと同じところをチェックしていきます^_^

写真の①(握ったところにできる盛り上がったところ)と同じくらいの硬さの方
おめでとうございます✨✨
血流は正常です^_^

写真の②(手の甲)と同じくらいの硬さの方
一般的ですが、ちょこっと血行不良気味

写真の③(拳の関節)と同じくらいの硬さの方
血行不良です!
今すぐマッサージへ。

みなさん、どうでしたでしょうか?

血流改善マッサージの方法

頭皮が硬かった方、少し疲れ目の方も是非マッサージしてみましょう。

まず、指を互い違いに交差させて、親指を曲げます。

この親指がポイント。
関節部分を頭皮に当てて、内側に寄せるように、
マッサージします。

髪を滑らせてしまうと効果がなく、
逆に髪を痛めてしまうので、注意が必要です。

目元をぱっちりさせたい方は、
上記のように、前頭部をマッサージしたあと、
後頭部側へ頭皮を引き上げると、
速攻で目がぱっちりします✨✨

レッスンでは、詳しく説明していきますね。

顔ヨガレッスン、まだ少し空きがありますので、
気になる方は是非お越しください!

お申込み・お問い合わせはこちらからどうぞ、
本日も読んで下さりありがとうございました!

良い週末をお過ごしください^_^