【整体ヨガ】見落としがちな足首。居酒屋さんの和式のお手洗いで転ばないようにしよう!

こんばんは♪
なりたい体&顔を創るヨガインストラクター 宝野 ゆきこです。

温かくなりましたね。
お花見を楽しまれた方もたくさんいるのではないでしょうか?

名古屋でも、私の住んでいる熱田区はまだちらほらと咲くほど。
スタジオのある南区や近くの瑞穂区では桜が大分咲いているようです^_^

本日の整体ヨガレッスンは、少人数レッスン♪
しっかり皆さんの体の状態を見ながらのレッスンとなりました。

和式のお手洗いって、難なく行けますか?

最近は、古民家をリメイクしたおしゃれな居酒屋さんなどもあったりしますよね。
また、長年やっていらっしゃるお店なども和式のお手洗いだったりすることも…。

その、和式のお手洗いですが、
最近は、前や横の壁に掴まるためのバーがついているそうです。
(ちなみに、実家の近くの歯医者さんも「和式のお手洗い+バー」でした)

たとえば、それはお酒に酔ってしまった方のためだったりするのですが、
(学生時代、お酒を飲んだ後に駅のお手洗いで転んで、頭を打って血が出てしまい、
救急車騒ぎになった友人がおりました…)

最近、お客様から伺うのが、
「バーに掴まらないと、和式のお手洗いでしゃがめない…」
です。

これは、しゃがんだ状態で、足の裏をしっかりと床につけられない足首の硬い方に多いおお悩み。

今日のレッスンでは、
「股関節を柔らかくしたい」
という方向けに行ったポーズで、皆さんの硬めの足首を発見♪


せっかくなので、足首を柔らかくするポーズもやっていただきました♪

レッスンでは、立ったりしゃがんだりを繰り返したり、
逆に、正座の状態になって足首を伸ばしたり、
足首周りをみっちり柔らかくしていただきました。

足首が硬いと、ねん挫しやすかったり、
しゃがんだ状態でバランスが取り辛かったり、
立つときに転んでしまうことも。

椅子の生活に慣れてしまい、中々足首を動かすことが少ない日常生活。

是非、ケアをしてあげてくださいね。

本日も、読んでくださり、ありがとうございました。
健やかにお過ごしください^_^