【顔ヨガ】見直してみよう、髪の分け目

こんばんは♪
なりたい体&顔を創るヨガインストラクター 宝野 ゆきこです。

今週は温かく、お花見日和ですね。
昨日、近くの公園に夜桜を見に行くと、夜桜の下でお花見をしている方も^_^
春になると、心がウキウキしますね。

今日は、レッスンやメッセージでもお問い合わせの多い、「目の大きさ」
のお話です。

目の大きさや二重の左右差、もしかしたら筋力のバランスの影響かも!?

初めて顔ヨガのレッスンをされた方で、何人かに1人いらっしゃるのが
「左右の目の大きさが違います…」
というお話。

左右の目の大きさの違いは、
筋肉のバランスが違うことが多いです…。

ここで、簡単なチェック法をご紹介。

  1. まずは、正面を見つめ、大きく目を見開きます。眉が上がらないように注意しましょう。
  2. 次に、顔を動かさずに、目線だけ右斜め上を見ましょう。
  3. 同様に、目線だけ左斜め上を見ましょう。
  4.  2 ⇔ 3 を繰り返します。

目線を動かしたときに、
視界が狭くなる方の筋肉が弱っている可能性があるので、
視界が狭くなる方を長い時間キープしていましょう。

特に、目にかかっている方など、
目にかかっている方がまぶたが開けづらく、目が小さくなりがち。

オススメは、美容院に行くタイミングで、分け目を変えること。

また、クリップなどで
アップにするのもオススメです。
最近の私のお気に入りは、ALEXANDREのミニクリップ。ポンパドールにしたり、髪をまとめるのに重宝しています。

お出かけの際には、髪を分けることが大かたも、よかったら是非お試しください。

本日も読んでくださり、ありがとうございました。
健やかにお休みください。