【顔ヨガ】お顔のたるみが出やすいところとは?

こんばんは♪
なりたい体&顔を創るヨガインストラクター 宝野 ゆきこです。

雨は明日から…なんて思っていたら、ぱらぱらと雨に降られてしまいました。
明日からは、雨&冷え込むそうなので、皆さま、温かくしてお過ごしくださいね。

さて、今回は昨日お知らせしていた、弛みのできやすいところをお話しします。

たるみが目立ってくるのは、
重力に耐え切れなくなって下に引っ張られるところが大きいところと、
小さいところの差の部分であることをお話ししました。

たるみのできやすいところ、大丈夫か確認してみてくださいね^_^

図のピンク矢印がたるみが小さい部分
水色の矢印がたるみの大きい部分です。

その境界にできるのが茶色の線。
この線が、ほうれい線やフェイスラインのたるみとして、老けた印象を創ってしまいます。

また、弛みは、筋肉と垂直の方向にできることが多いので、
ほうれい線や目の周りの線が気になったら、線と垂直にマッサージ。

また、にっこり笑うようにする、など、頬の筋肉を持ち上げる筋トレや顔ヨガをしてあげましょう♪

レッスンでは、フェイスラインをくっきりさせて、10年前の見た目にタイムスリップさせる顔ヨガをみっちり行います♪
気になるなぁ、という方は、是非一度遊びに来てくださいね。

本日も読んでくださり、ありがとうございました。
温かくして、お休みください。