【整体ヨガ】後ろ姿、背中と腰回りに自信を持てる自分へ

こんばんは♪
なりたい体&顔を創るヨガインストラクター 宝野 ゆきこです。

今日の名古屋は、本当に温かい一日でした。
実は、寒い日が続いていたので、昨日トレンチコートを新調したのですが、
これだけ温かいと出番はなかなか来ないかも。

今日は、温かくなると、薄着になる…そんな折に気になる背中の肉についてです。

背中に自信、ありますか?

背中って、普段の生活では中々見れないところ。
でも、自分が見ていないだけで、人は結構見ています。

また、久しぶりにジーンズなどを履くと、肉が乗っていることも…。
30代過ぎると、おなかもそうだけど、背中にもついてくるんです…

薄着になる季節に焦らないように今から準備しておきましょう♪

簡単に出来るねじり運動で、美しいラインを創りましょう。

今日は簡単に出来る、わき腹&背中に効くポーズをご紹介します。
このポーズはわき腹にある腹斜筋という筋肉を雑巾絞りの要領で捻ることにより、
筋肉を鍛え、ウエストを引き締めるポーズ。

 

さて、下の二枚は、同じような写真ですが、何が違うでしょうか?

正解は手の位置が少し違います。
上の写真のように、手を体に近づけると、下の方が
下の写真のように、手を体から離すと、上の方が
鍛えられます。

簡単に、引き締められるので、是非やってみてくださいね。

本日も読んでくださり、ありがとうございました。
健やかにお過ごしください。