【整体ヨガ】インストラクションの声って大切。学びの日その2

こんばんは♪
なりたい体&顔を創るヨガインストラクター 宝野 ゆきこです。

温かい日が続いた日本全国。
みなさま、体調はいかがでしょうか?

さて、週末ですが、東京での学び。
高橋淳子先生の声の講座を受けてきました♪
先生は、ヨガや朗読でご活躍のステキな方°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
周りを温かく、華やかにしてくれる声と、優しい声がステキ✨と思い、
ヨガジェネレーションさん主催の講座にちょこちょこ行かせていただいております。

声で違う!!テンポや音色で変わる太陽礼拝

今回の講座では、自分が普段インストラクションをしている原稿を使って、
参加者同士、デモレッスンを行いました♪

インストラクションの声掛けはそれぞれ異なるのはもちろんなのですが、
それ以上に、
声のトーンが力強かったり、じわじわと体に染みわたるような音色だったり、
と声の印象だけで、
そのレッスンが
「朝やってそう♪」
「癒される」
「優しい」
「引っ張ってくれそう」
など、色んな印象を与えることが出来るんです。

また、一見明るい雰囲気がいい!!と思っても、
生徒さんからすると、「落ち着いた感じが内面を見つめられてよい」
ということもあるのだそう。

たくさんのステキな声に元気になり、癒されたりしながら、
ボイストレーニングも行ったりして^_^

とても良い学びになりました♪

淳子先生、そして参加された皆様、本当にありがとうございました

ちなみに、私は
「母性のある優しい雰囲気」だそうです(〃ω〃)
どなたかから言われないと、ちょっと恥ずかしくて言えないですが、

心のままに体を見つめ、動かしていけるように
そして、しっかりと芯のある自分を創れるよう、
インストラクションしていきますので、

今までご縁のある方も、
これからご縁の方も、
併せてよろしくお願いいたします。

 

本日も読んでくださり、ありがとうございました。
健やかにお過ごしください。