【整体ヨガ】開脚するときに、お尻が痛い方は何をしたらいいの?

こんにちは^_^
なりたい体&顔を創るヨガインストラクター 宝野 ゆきこです。

先日の整体ヨガレッスン、久々に来てくれる方が、
「開脚にハマっています」
と教えてくれました♪

昔は、体が硬かったのだけど、段々体が柔らかくなったのだとか。
素敵な努力家さんです♪

この日も、
体育座りで膝が胸に付かない
もっと体を柔らかくしたいのだけど、どうしたらいいのかわからない…
と、レッスンが終わってから質問しに来てくれました^_^

立って前屈をするときに、お尻の位置はどこですか?

何気なく、立って前屈をしようとすると、
お尻を引いてしまいがち。

これは、お尻が固くて、膝に負担がかかっている状態です。

お尻をしっかり伸ばすには、
壁に背を向けて立ち、かかとは壁から5cm程度離しておきましょう。
その状態から、前屈を行うとお尻の後ろをしっかりと伸ばすことができます。

膝を伸ばすと辛い場合は、
膝を曲げても大丈夫です。

痛くない程度の状態で、できれば30秒ほどキープ。
続けると、段々柔らかくなって来ますよ^_^

是非やってやってみてくださいね。

本日も、読んでくださりありがとうございました。
健やかにお過ごしください。