【顔ヨガ】お顔の形がひょうたん!?その心とは?

こんばんは♪
なりたい体&顔を創るヨガインストラクター 宝野 ゆきこです。

ゴールデンウィークも残すところあとわずか。
名古屋市栄では、ベルギービールのイベントでにぎわっていました^_^

さて、最近、お問い合わせを受ける顔ヨガ。
今日は、ひょんなことから、「お友達のお顔がひょうたん型…」というお話になりました。

頬の筋肉が落ちると、顔のシルエットがとたんに変わってしまう!?

以前より、頬骨が出てきた気がする…という方、
もしかしたら、頬の筋肉が衰えることにより、頬の位置が下がっているかもしれません。

お顔の筋肉は、頭蓋骨に片方だけくっついており、
もう片方は皮膚にくっついている宙ぶらりんな状態。

筋肉が衰えると、重力に逆らう力が少なくなり、骨ばった印象に。

頬の位置が下がって、頬骨が出てくると、
シュッとしたかも!?と嬉しくなる方もいらっしゃると思いますが、

嬉しくなる前に、チェックポイント!!

フェイスラインはぼやけていませんか?

ほおのたるみを調整しようと、フェイスラインがたるんでしまうことも。

その結果、頬骨は出ているのに、
フェイスラインがあいまいで、弛んで見える…。

イラストで見るとちょっと不健康そうですよね…。

横から見ると、
頬骨でキュッとくびれて、
フェイスラインで下膨れ。

ひょうたんのようなお顔になっていることも。

斜めから見たお顔は、正面から見た顔の+10歳に見える!!
という報告もされているので、

みなさま、お顔のチェックの際は、斜め横からもやってみましょう♪

ひょうたんだった…、フェイスラインがぼやけている…という方も、ご心配なく♪
一緒に、顔ヨガでお顔を動かして、ちょっと減ってしまった筋肉を再び作ってあげましょう♪

お顔の筋肉は小さいので、トレーニングをすると効果が出やすく、
2~3週間で効果が出る方が多いです♪

レッスンでは、少人数でしっかりと一人一人にアドバイスしますので、
初めての方も是非いらしてくださいね。

お問い合わせ・お申し込みはこちらからどうぞ。

本日も読んでくださり、ありがとうございました。
健やかにお過ごしください^_^