【整体ヨガ】あぐらで分かる!!自分の癖

こんばんは♪
なりたい体&顔を創るヨガインストラクター 宝野 ゆきこです。

必ず、ヨガレッスンで行う座り方、あぐら。
実は、色んな体のバランスを知れるのですが、ブログではきちんとお話したことがなかったなぁ、
ということで、今日は、あぐらと自分の癖のお話をしたいと思います。

世界的には、正しい姿勢が取れるのはあぐら。ただし日本では正座が正しい姿勢になりやすい!!

世界的には、あぐらで座ると、正しい姿勢を取りやすい、と言われています。
ですが、日本では正座の方が正しい姿勢になりやすい、とも。

それはなぜか?

あぐらで座ると、知らず知らずのうちに背中が丸まって猫背になってしまうことも。
腹筋が弱いと、体が後ろに流れがちです。

あぐらで座るときは、骨盤をしっかりと立て、
おなかを締めて座りましょう。

辛ければ、ヨガブロックを使うのもいいですね。

また、何気なく組んだあぐらは、普段の脚を組む癖が出たりします。
レッスンでは、何気なく組んだあぐらから脚を逆にして、しばらくキープ。
少し違和感がある方もいらっしゃいますが、それがご自分の癖。


左右のバランスを整えられるよう、普段も意識してみましょう^_^

ちょっとあぐらになっただけで、
腹筋の強さ、足のバランスなどが分かりますので、生活に取り入れてもらえたら嬉しいです。

本日も、読んでくださり、ありがとうございました。
健やかにお過ごしください。