【整体ヨガ】太陽礼拝に見る、猫背予備軍

おはようございます!
なりたい体&顔を創るヨガインストラクター 宝野 ゆきこです。

整体ヨガグループレッスンで必ずと言っていいほど、
毎回お一人はいるお悩みとは…。

それは、肩周りが痛いこと。

昔は、編み物や読書を根を詰めて行うと、
「肩凝ったなぁ」
なんて言ったものですが、

最近は、慢性的に聞くようになりました。
それは、パソコンやスマートフォンの影響も多きかったり^_^

ヒトの目は、前を向いて付いているので、
正面から120度くらいしか見えていないと言われています。
馬やキリンなどは顔の横に付いているので、
360度まるっと見えているそう。
これは、ライオンやチーターなどが近づいて来るのを早く察知するためだとか。

さて、ちょっと横道に逸れましたが、
前方しか見えないヒトは、手元の作業を見るときには、
手を前に出すしかなく、
更に案外、腕は片方3.5kgと重いので
頭を下向きにすることにより腕を持ち上げずに
済ますことも。

スマートフォンなどを見る姿勢がまさにこれで、
猫背による肩こりに悩まされる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

ヨガのポーズからも分かる&気を付けられる肩周りケアをご紹介します。

太陽礼拝に見る、猫背予備軍!?

太陽礼拝の時に、
頭の上で手を合わせる、そんなポーズがありますが、
皆さんしっかりと
「頭の上」
でしょうか^_^?

肩周りが固くなってくると、
腕が頭上まで上がらなかったり、
上がっても腕が耳にくっついてしまう事があります。

流れを意識してほしいので、
レッスンでは、強く言うことはないけれど、

肩周りが中々動きが悪いなぁ、
という方は、

  • 手を脳天の上で合わせる
  • 肩を下げて、腕と耳を離す

を意識していただけると、
上下に伸び伸びとダイナミックな太陽礼拝、
そして肩周りも軽くなりやすいかと思います^_^

是非、意識してみてくださいね。

本日も読んでくださりありがとうございました。
健やかにお過ごしください!