【顔ヨガ】寝起き顔ヨガで目元をぱっちりキープしよう♪

こんばんは♪
なりたい体&顔を創るヨガインストラクター 宝野 ゆきこです。

今日の顔ヨガレッスンは、皆さんの気になるお悩み解消ヨガ♪
男性お二人の顔ヨガでした^_^
気になる所はどこだったのでしょうか??

気になる目元は、寝起き顔ヨガで解消!?

気になる箇所は、目元とあごのライン。
もうお二人とも、しっかりと顔ヨガを続けてくださっているので、
以前より目元がぱちっと印象的になっているのですが、
変化している方こそ、「もっと変わりたい✨✨」と向上心が多いお二人。

目のまわりの筋肉「眼輪筋」という筋肉をしっかり鍛えていただくポーズを行いました^_^
…が、目を開けるときに、おでこにしわが入りやすい。

目を大きくしようとするとおでこにシワが入りやすい!という方、
目を開けるときに眼輪筋ではなく眉の上にある筋肉を使っている場合があります。

おでこのしわは、見た目年齢をアップしてしまうので要注意!!
そこで、今回は、おでこにシワが出来ないように、目をぱっちりさせるポーズを行いました。

それは、いつも行っている目の周りの筋肉を鍛えるポーズを…

寝転がってやるだけ。

どういうことかと言いますと、
目の周りを鍛えるためには、おでこや頬のに力を入れずに、目の周りの筋肉だけを使って目を開けたり細めたりすることが大切です。

ただし、目の周りの筋肉はとても繊細。
重力が下にかかった状態では、目を開くのに力が必要で、
目の周りの筋肉よりも普段使い慣れた眉の筋肉を使って目を開けてしまうことも。

すると、目の周りの筋肉は使われていないため、たるみやすく、
おでこにしわが入ってしまうという悪循環。

このため、カラダを起こした状態より、重力がかかりづらい寝転がった状態の方が、
まぶたへの負荷が減るので、目を開けたり細めたりしやすくなります。

もちろん慣れてきたら、カラダを起こしてやってみてくださいね。

寝転がった状態でもできるので、また、最初はその方がポーズが取りやすいので、
寝起きにやってもらうのがおすすめ。

寝ぼけ眼を起こしてあげましょう♪

明日からよかったら是非やってみてください^_^
…なんて言いつつ、24:00からワールドカップ日本戦°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
寝不足の方も多いと思いますが、
目元をぱっちりさせてくれるので寝不足がバレにくくなりますよ(笑)

本日もよんでくださり、ありがとうございました。
健やかにお過ごしください。