【顔ヨガ】シワの種類。一過性シワと定着シワ。定着すると加速するシワの恐怖

こんにちは。
なりたい体&顔を創るヨガインストラクター 宝野 ゆきこです。

昨日、ふと気づいた年齢を感じる顔…。
それは、シワだったりしたのですが、
年齢を重ねた時にできるわけではない、表情グセによるシワ。
こちらについて、ちょこっとご紹介したいと思います。

何気ない表情がシワを作る!?表情シワにご用心

顔はノンバーバルコミュニケーションと言って、
表情を創るためにお顔を動かし、一時的にシワが出来てしまうのは当然のこと。

ただし、その表情が多くなると、
一時的にできたシワが定着してしまうことも。

定着してしまったシワは、他の表情を創る時にも、シワの起点になりやすいという報告もあり、
一度シワが出来てしまったら、それを取り去るのは難しい…と言われています。

表情を創っていないときに、シワが出来ないよ!という方も、
ある日突然、シワが出来た!!なんてこともあるかもしれません。

とは言っても、シワが出来ないようにお顔を動かさないと
今度は筋力が衰え、弛みにつながってしまうので、
シワが定着しないように、普段から顔を自由自在に動かすことが大切です。

例えば、下を向いたときに、時々声が上がるのは、
目の下のクマが出来るところ辺りに、
うっすらできるシワ。

このシワは、加齢によって筋力が衰え、眼球を今までの位置にキープできなくなり、
眼球が下がることによって、起こるシワなのですが、
正面を向いたときには見えないことが多いシワです。

ただし、最近多い、スマートフォンを見る姿勢。
下を向いている方が多いですよね。
勝手に、シワを作ってしまっているので要注意。

普段からスマートフォンを見る姿勢を気を付けるか、
下向きになっても大丈夫なように、顔ヨガや筋トレで予防しておきましょう。

本日も読んでくださり、ありがとうございました。
健やかにお過ごしください、