【整体ヨガ】気付けば、おなかに縦ライン!?効率のよいウォーキング

こんばんは♪
なりたい体&顔を創るヨガインストラクター 宝野 ゆきこです。

今日は、昨日に引き続き、ウォーキングのお話を。
とっておきのおなかやせに効く♪ウォーキングのポイントをお伝えいたします^_^

私は、1日40分、一週間続けて、
おなかに縦ラインが入りました✨✨

ウォーキングでおなか痩せ?

ウォーキングは有酸素運動で、
ダイエット方法の代表格!

でも、「おなか痩せ」と銘打っているのには、
理由があります^_^

ひとつめは、
脂肪燃焼の際には、
おなかのまわりに多い内臓脂肪から減っていくから。

内臓脂肪と皮下脂肪。
聞いたことがある方も多いと思いますが、
おなかの周りに多い内臓脂肪は、
エネルギーが足りなくなったときに使われるようにスタンバイ中の脂肪。

おなかから痩せる、おなかは痩せやすいというのはこのためです。

 

ふたつめは、大腰筋を鍛えることが出来るから。

大腰筋は、太ももの骨と背骨をつなぐ筋肉です。
この筋肉を鍛えたり、ストレッチすることにより、おなかの縦ラインを創ることが出来ます^_^

その方法とは?

足を上げるときに膝を曲げ(このときに筋肉が収縮)、
足を着地するときには踵から、膝を伸ばして着地します(筋肉がストレッチされます)。
体重を移動させながら、膝を伸ばして蹴りだします。

これを繰り返します。
イメージは写真をご覧ください。

大腰筋を鍛えたい場合は、ヨガの木のポーズもオススメです。

是非、普段のウォーキングにも取り入れてみてくださいね。

本日も、読んでくださり、ありがとうございました。
もうすぐ週の折り返し、
気が早いかもしれませんが、張切っていきましょう♪