【整体ヨガ】簡単バランスチェックで、自分の体を知ろう♪

おはようございます。
なりたい体&顔を創るヨガインストラクター 宝野 ゆきこです。

今日は、グループレッスンで行っている体チェックをご紹介します。
よかったら、是非一緒にやってみてくださいね。

■ バランスチェックで何が分かるの?

バランスチェックでざっくりと分かるのは、

  • 骨盤の前傾・後傾具合
  • 体幹の筋肉のバランス
  • 背骨と骨盤のねじれの関係

となります。

 

■ バランスチェックはどうやって行うの?

まずは、ヨガマットを1枚引けるくらいの場所をご用意ください。
最初にいたところが分かると更にgoodです♪

その後は、目をつぶって腕をしっかり振って、行進するだけ。
行進は30歩ほど行いましょう。
これだけで、体のバランスが分かっちゃいます^_^

 

■ 目を開けてみると…

30歩、行進をしたら、目を開けてみましょう。
どうでしょうか?
最初に見た景色と全然違う!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

■ 前後の動きは、骨盤の傾きが分かる!!

最初にいたところから大分前に来てしまったよ…という方は、骨盤が前傾している方、
逆に、後ろに行ってしまった…という方は、骨盤が後傾している方が多いです。

骨盤が前傾しているとO脚になりやすかったり、
横から見るとS字カーブと言われる背骨ですが、
骨盤の前傾が急で腰の反りが激しいと同じように背中や首辺りでカーブを作ろうとするため、
腰痛と肩こり・首こりどちらも症状かあるよ…という方も。

逆に、後傾気味の方は、腰のあたりが圧迫されて、ヘルニアになりやすい…といったこともあります。

■ 左右のズレは、体幹の筋肉のバランスから!!

腰のくびれの高さやカーブが違ったり、肩の位置が違ったりすると、体が左右どちらかに動きやすいです。


カバンなどを持つ手がいつも同じだったり、頬杖をついていると、
体が傾きがち…。
傾いた側の筋肉が強くなるので、そちらに体が流れやすくなります。

■ 気付いたら、横を向いている!? 背骨と骨盤の関係

目を開けたら、90°ほど回転していた…という方もいらっしゃることが多いです。
これは、背骨と骨盤がねじれてしまうと、体が回転しやすくなります。

  • 仕事をしているとき、少し腰をひねってみませんか?
  • 飲み会など、端の席の時に体を思いっきり傾けていませんか?
  • テレビを見るとき、体を傾けていませんか?

普段の何気ないことの積み重ねで体が変わっていきます。

ただし、飲み会など席が選べない場合、正面ばかり向いていると感じが悪い人に成りかねないため、
その場は割り切って、終わってから反対の方向にねじるなどケアをしてあげてくださいね。

■ 体バランスチェックを併せたヨガレッスン

体のバランスチェックは、その時々で変わるのですが、
チェックをして、皆さんの体の状態をこっそり見せていただいています^_^

それを考慮に入れて、毎回プログラムを作っていますので、
「体が変わるのが実感できる♪」
と感想をいただいております。
その日にならないと、どんなヨガになるかわからない、私もワクワクしながらレッスンをしています。

グループレッスンは2月も3月もまだ少し空きがありますので、
気になる方は、是非お越しください。

お申込み・お問い合わせはこちらからどうぞ♪

本日も、読んでくださりありがとうございました^_^

週末ですね。何気にプレミアムフライデー。
週末に向けて、楽しんでいきましょう♪