【顔ヨガ】なりたいお顔になるために、たくさんある顔の筋肉から、動かす筋肉を選んでみよう♪

おはようございます。
なりたい体&顔を創るヨガインストラクター 宝野 ゆきこです。

日曜日は、台風前の爽やかな空☀
そんな中、みなさん来てくださっての顔ヨガプチレッスンでした^_^

今日は、顔ヨガを効果的にする方法、家や本などを見ての練習のポイントなどをご紹介しようと思います。

お顔の筋肉の数は約60個!!なりたいお顔に近づけるために、正しく筋肉を動かそう♪

お顔の筋肉の数は、約60個と言われており、
ひとつひとつがとても小さく、
「この筋肉を動かします!」
…何て言われても…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかも、日本人はお顔の約20%の筋肉しか動かしていないと言われているため、
動かそうとしても中々動かせなかったり、違う動きになってしまったり…。

このため、当レッスンでは、
筋肉を動かす前に、「この辺り」を知ってもらえるように、
動かす筋肉を下の写真のようにお伝えしています。

ポーズがうまくできなくても、
何となく動いている感じがある、筋肉が張った感じがある
という感覚があれば、筋肉を動かせている証拠なので
気長に動かしてみてくださいね。

また、レッスンでは違ったところに力が入らないように、
細かくチェックしていきます。

普段の噛み癖や表情グセなどで、
どうしても筋肉の使い方に個人差が出てしまうので、
同じポーズを行っていても、ポーズが違ってしまうことも。

たくさんある筋肉をできるだけバラバラに動かしていくと、
「目の回りの弛み」「ほうれい線」「フェイスライン」「二重あご」
のご自分のなりたいお顔に近づけると思います^_^

本やDVDなどで行いたい!という場合は、
「おでこ」「頬」「口周り」
などをポイントに、
自分の顔を映した鏡と、見本が同じなのか、違うところがあるのかを
見てみると、いいんじゃないかなぁと思います。

よければご参考に♪

明日は台風が日本縦断する見込なので、
みなさま、お気をつけください。

本日も読んでくださり、ありがとうございました。
健やかにお過ごしください。