【整体ヨガ】寝る前の新習慣!?寝る前に姿勢の崩れをリセットしよう!

こんにちは♪
なりたい体&体を創るヨガインストラクター 宝野 ゆきこです。

今日は、寝る前の新習慣!?の第三回です^_^
昨日&一昨日とおしりや脚がテーマだったので、
本日は上半身、姿勢についてです。

寝付きぐっすり&疲れにくい体を創る寝る前ヨガのご紹介です。

スマートフォンやパソコンを見る姿勢、知らず知らずの内に体を変えているかも!?
寝る前にしっかりリセットしよう!

普段のパソコンやスマートフォンを見る姿勢、
知らず知らずの内にこんな感じになっていないでしょうか?

もちろん、分かってるんだけどついつい…という方も。
はい、猫背になっていますね。

パソコンやスマートフォンを一日一回は見る…という方が多い現代社会。
上の写真をずーっと続けていたら…。
はい、猫背が固まってしまいますね。

そんなときは、魚のポーズで胸を開き、背骨を反らせてリセットしてあげましょう。

寝転んだままで出来る!?魚のポーズで一日の背中の疲れをリセットしよう!

仰向けにごろんと寝転び、
脇を締め、ひじを床に着けて、
ひじ・頭頂部で上半身を支えるようにして、胸を反らせます。

写真は脚を伸ばした状態のもの。

股関節をしっかり開きたい場合は、
下の写真のように、あぐらでもOK

肩甲骨をギュッと寄せようとすると、
胸を反らしやすくなりますよ^_^

猫背になりがちの体をリセットして
良い姿勢を寝ている間に定着してあげましょう。

枕は低めか首枕がオススメ。
こちらの記事をご覧ください。

本日も読んでくださり、ありがとうございました。
健やかにお過ごしください。