【整体ヨガ】寝る前の新習慣!?背中をほぐしてぐっすりお休みモードになろう♪

こんばんは♪
なりたい体&顔を創るヨガインストラクター 宝野 ゆきこです。

明日から夏休みだったり、すでに夏休みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
私の周りでも、8/8から1週間のお休みタイプ、8/11から1週間お休みタイプ。
そして、実をいうと、山の日が土曜日と重なってしまったために、カレンダー通り…なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

夏休み中の方も、そうでない方も、
夏の暑さで怠くなるこの時期、寝る前1分の簡単ケアで心地よい体を創っていきましょう。
今日は、昨日に引き続き、姿勢(背骨)を自分でほぐす簡単ヨガです。

寝そべってゆらゆら♪それだけでもカラダは気持ちいい!!

はい、写真のように腹ばいの姿勢から、

上半身を起こし、肘を床につけ、
そのままゆらゆらと左右にカラダを振りましょう。

それだけでも、凝り固まった背中をほぐすことが出来ます。

ポイントは
床に手ではなく、肘から下をべったりとつけてしまうこと!!

なぜかというと、
手だけを床につけてしまうと、
上半身が起きすぎてしまい、
腰に負担がかかってしまう恐れがあるため。

肘を床につける位置も、
肩の下または、それより前にすると、
首と肩がほぐれてきます。

寝る前に、ゆらゆらして寝るだけでコリがほぐれるので、
是非やってみてくださいね。

本日も読んでくださり、ありがとうございました。
健やかにお過ごしください。