【顔ヨガ】ハリを感じたときはマッサージ!顔ヨガを気持ち良く続けるコツ

こんばんは♪
なりたい体&顔を創るヨガインストラクター 宝野 ゆきこです。

お盆が過ぎると、急に涼しくなりましたね。
いつの間にか、鈴虫が鳴いていて、びっくりした名古屋の夜です。

さて、今日は、過ごしやすいトヨタカレンダーの夏期休暇最終日!!
多くの方がお出掛け…なのだとは思うのですが、
そんな中、来てくださったお二人としっかり顔ヨガを行いました。

筋肉のバランスを取り、すっきり✨なお顔へ。

今日のレッスンに参加してくださったお二人は、
少し、唇の下のオトガイ筋が強め。

唇がぷるっとしていてとても、セクシーなのですが、
あごの上の筋肉が固く、代わりにといってはなんですが、
あご下を気にされていたり…。

今回は、筋肉のバランスを取り、
気になるフェイスライン、あご下をスッキリさせる顔ヨガをお伝えさせていただきました✨

筋肉がつきすぎてストレッチが痛い!?そんな場合は、まずはマッサージを

今日は、あごのすぐ上のオトガイ筋や首の前面の筋肉を伸ばす顔ヨガを
行っていただいたのですが、

そんな中、ご参加の一人の方から
「筋肉が突っ張って痛い…」
という声が。

筋肉が盛り上がり、力が入りやすくなっていたので、
ストレッチがやりにくい様でした。

そこで、緊張しやすいところをマッサージしながら、
顔ヨガに取り組んでいただきました!!

顔ヨガは、力を抜きたいところをマッサージしてあげたり、
逆に力を入れたいところは手でサポートしてあげて、筋肉に教えてあげる
というのもとても効果的です。

上手く動かなかったりすると、
中々、気持ちが萎えてしまいがちですが、
マッサージしたり、筋肉の場所を自分に教え込ませることによって、
気長に続けてみてくださいね。

本やDVDを見てやって見たり、
もちろんレッスンに来ていただいても大歓迎です、

時には、自分のお顔をしっかり触って、変化を感じてあげてください!

本日も読んでくださり、ありがとうございました。
健やかにお過ごしください。