【顔ヨガ】冬の乾燥に負けない!タコチュートライアルで唇の乾燥を防ごう!

こんばんは。
なりたい体&顔を創るヨガインストラクター 宝野 ゆきこです。

この一週間というもの、一気に冷え込みましたね。
インフルエンザもちらほらと…。
みなさま、体調は大丈夫でしょうか。

今日は、冬になると必ずと言っていいほどお悩みとして挙がってくる乾燥についての顔ヨガのご紹介です。

気付けば、肌も唇もカサカサ!?水分が足りないサイン


冬になると、リップクリームが手放せない!なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

唇がカサカサするのは、水分が足りていない体からのサインです。

原因は、
水分を摂っていない
口呼吸で、口から水分が蒸発してしまっている

などなどありますが、
しっかり気付いてケアしてあげましょう。

口をタコチューに!これだけで、唇がウルツヤに!


写真のように、口をタコチューのような形にすると、口の周りの筋肉「口輪筋」を鍛えることが出来ます。
すると、

唇をうるうるに!口がぽかんとするのも防ぐことが出来るので、冬の乾燥対策にもってこいです。

ポイントは、唇で出来た穴が丸く、さらに、小指一本分の大きさになるようにすることです。

写真は、手でサポートしていますが、慣れてきたら手を外して行ってみましょう。
顔ヨガのポーズは基本10秒キープが多いのですが、
この日は、2分もキープする「タコチュートライアル(略してTTT)」に皆さん、取り組んでくれました!

みなさん、手でサポートしたり、時には外したりして、
なんとか2分間頑張ってくれました!

そういえば、夏に撮影してもらったときに、タコチューの口にしたまま、ヨガポーズも撮ってもらってました。
慣れてくると、何気なくしたくなります。

今日は、冬の乾燥対策、タコチュー口で唇をウルツヤにする顔ヨガをご紹介しました。
寒くなってきたので、暖かくしてお過ごしください^_^