【顔ヨガ】お風呂・スキンケア時にながらでできる!!お顔をすっきりさせるマッサージ

おはようございます。
なりたい体&顔を創るヨガインストラクター 宝野 ゆきこです。

暑い日が続きますね。
名古屋の気温は連日40℃近く💦💦

外に出れば、自分の体温より高い温度の空気を吸うことになり、何とも妙な気分です…。
そうなると、ついついヨガや顔ヨガもやるのが面倒!!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

さらには、お酒の美味しい季節でもあるので、
ついつい飲みすぎてしまうことも…。

今日は、お風呂・スキンケア時にできる!!顔ヨガ流マッサージをお伝えします。

歯の食いしばりや歯ぎしりが強い方へ。グーのでマッサージしてみよう♪

歯の食いしばりや歯ぎしりを多くされる方、
ついつい奥歯にぐっと力を入れてしまう方、いらっしゃるのではないでしょうか?

奥歯をかみしめると、力が出やすいこともあり、ある意味理にかなかっていると言えます^_^
ただし、エラが張ってしまったり、それによって顔がのっぺり見えてしまってはちょっと悲しいですよね…。

そんな時に、マッサージすると良いのが咬筋。場所は、下のイラストをご覧ください。

この咬筋は、噛み締めると筋肉がモコっとなるのが分かる珍しい筋肉。
食べ物を噛むために毎日使っているのでしっかり鍛えられています。

ただ、この筋肉が強すぎると表情を創るときに頼ってしまい、
他のお顔の筋肉が使われなくなってしまうということも。

ですので、グーの手で、マッサージすることで緩めてあげましょう^_^

先日のレッスンでは、
「筋肉が固い!!」
「普段はをかみしめてるっぽい」

なんて声も聞かれました。

そして、この日はもう一つ。スキンケアと一緒に使える、寧ろやってほしい!!マッサージを。
口を「お」を発音する口にして、キープ。
頬に手を当て、口の形を崩さないように口元から耳まで手を滑らせましょう。

やってみると、口元をキープするのが難しいポーズ。
ただ、スキンケア時に小鼻の脇などにもしっかり化粧水やクリームをつけることが出来るので、オススメです^_^

暑い日が続きますし、体がだるい!なんて方も多いかと思いますので、
是非何かとセットで続けてみてくださいね。

本日も読んでくださり、ありがとうございました。

健やかにお過ごしください^_^