【整体ヨガ】太ももすっきり、体すっきり。定番ヨガポーズの大きなポイント

こんばんは!なりたい体&顔を創るヨガインストラクター宝野 ゆきこです。

12月は忘年会が多くて体が重たい…なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

楽しい楽しい忘年会だったり、飲み会だったりするのですが、
続くと、体が重めだったり、それから気持ちも重たくなってしまったり…。

今日は、レッスンでも人気の「太もも引き締めヨガポイント」についてご紹介します。

ポイントは、前脚の角度!太くなりすぎず、リンパの流れも良くする戦士のポーズ

ヨガでおなじみの戦士のポーズ。
しっかりと体幹を使い、前の脚は太ももを引き締め、後ろの脚はリンパを流す、
とてもとても体がすっきりするポーズです。

この時に気を付けたいのが、前後の足の幅と前脚の角度。
気付くとこんな風に歩幅が狭くなっていないでしょうか?

歩幅が狭いと、
前の脚の角度が90℃より小さくなりやすいのですが、
そうすると、体重が前の脚に乗りすぎてしまい、太ももが太くなりやすいです…。

前脚を曲げた時に膝が90度になるくらいまで、しっかり歩幅をしっかり広げましょう。

「OK」の写真のように、歩幅をしっかりと広げると、
前の脚は太くなりすぎず、後ろの脚の太ももの付け根をしっかりと伸ばすことが出来るので、リンパが流れやすくなり脚がすっきりするポーズです。

一回やると、皆さん、「辛いー!!」と言いながらも、次の回にはリクエストが出るポーズ。
今回のレッスンでも行いました。

皆さんお疲れさまでした!

今回は、脚をすっきりさせる戦士のポーズのポイントについてお伝えしました。
本日も読んでくださり、ありがとうございました。

健やかにお過ごしください。