【整体ヨガ】重力を使って首を鍛える!?定番ヨガポーズのポイントとは?

こんばんは♪
なりたい体&顔を創るヨガインストラクター 宝野 ゆきこです。

本日は、今年最初のPetit顔ヨガレッスン・整体ヨガレッスンでした。
みなさま、年末年始は規制されたり、地元でゆっくりされたり、旅行に行かれたり…とそれぞれ楽しまれたようでした!

そんな中、本日の参加者の声の中から、

「週明けから仕事が本番になるけど、首や肩が凝りやすいのが不安…」
という声が。

本日は、首を鍛えるヨガを行いました!
一部ですが、今回行ったポーズのポイントなどもお伝えしていきます。

重力を使って首こりを楽に!どうしたらよいの!?の首の鍛え方

首はデリケートな部分のため、鍛えるというのは難しいのですが、
ポイントは重力を使いながら首をねじること。

具体的には、
膝を曲げた三角のポーズのときに、挙げた手の指先を見るように、首を傾けます。

少しの時間では大丈夫!という方も、
30秒、1分…となると、疲れていく場合もあるので、
そんなときは、指先を見ず、正面の壁などどこか一点を見つめましょう。

頭の重さは、体重の約10%ほどなので、
首にとっては良いウエイトトレーニングになります。

人によっては、「マッサージされた後のように首や肩回りが楽になる!」
という方も。

ただし、首はとてもとてもデリケートな部分なので、
痛めないように、疲れてきたら休憩してくださいね。

レッスンでも、ご自分のペースで肩周り・首周りの筋力を鍛えていただきました。

整体ヨガレッスンでは、みなさまのやりたい!なりたい!を応援し、
皆さまのご要望にお応えできるようなレッスンに努めています。
「気になる!」「こんなことやりたい!」がありましたら、
気軽にご連絡ください。

本日も読んでくださり、ありがとうございました。
健やかにお過ごしください。